7月14日(土)帆布とヌメ革のトートバックワークショップ

これからの季節にぴったりの帆布とヌメ革のトートバックを作ります。 サイズはA4ファイルが入るサイズです。

前回の参加者さまの制作風景です。

オリジナルのタグもつけられます。
内ポケットもついてます。

革をミシンで縫うって、大丈夫かな?
と思っている方、布を縫うのとさほど違いはありません。

注意することといえば、

・厚みのある革をひと針ひと針縫っていくのを味わうように
ゆっくりと同じスピードで縫っていく。
(布もそうですが、途中でスピードが変わると縫い目がきれいに出ない場合があるので。)

・厚みがあるので返し縫いをすると糸が絡まりやすくなるので
今回は縫い始めと最後の処理は手で行います。
ミシンでは難しそうなところは手縫いするところもあります。

こんな感じで作業すれば、初めての革ミシンでも
使いこなせると思います^^

  • 日時
    2018 年 7月14日土曜日 10:00~12:30
  • 参加費
    7,500円(材料費、ミシン使用料込み)
  • 定員
    先着 3名様
  • 予約方法
    革工房こじかのブログよりお申込みください。 お申し込みはこちら

主催者紹介

革工房こじか
武蔵野美術大学卒。
靴やさんでの靴のデザイナーを経て、
現在はWEB&グラフィックデザインの仕事の傍ら、革工芸のワークショップをしています。
3児の母です。(1歳&4歳&6歳)。
女性が気軽に簡単にできるレザーワークショップをモットーに
初心者でも簡単で楽しいワークショップを開催しております。
一緒にステキな作品を作りましょう☆