Rippleの玄関の鍵について

Ripple玄関の鍵

Ripple NishiTokyoは基本、スタッフが常に常駐しないシェアレンタルスペースです。
ご予約していただいた時間内にお客様自身が鍵を開けて入室し、
鍵を閉めてお帰りいただくシステムです。

2018年11月より利用している鍵はRemoteLOCKという鍵になります。
ご利用時限定で使用できる4桁の鍵のパスワードをメールにてご案内しております。
(月に何度かご利用する定期利用のお客様には、お客様専用の4桁のパスワードを交付しております。)
メールのご案内通りに押していただき、5秒ほどお待ちいただくと開錠するシステムです。

RemoteLOCKは、クラウドで管理しており、
お客様がいつ入室したか、お客様がいつ退室したか、入退室の記録をパソコンで管理することが可能です。

また、こちらの鍵はオートロックではないため、
騒音、不審者対策のため、
入退室した際には内側から鍵を閉めてご利用くださいますよう、よろしくお願いします。

ご不明な点などございましたら、お問合せ先までご連絡ください。

 

こちらの記事もおすすめ(最新の記事)

3月11日(月)12日(火) 西東京市ビジネス交流会

西東京市ビジネス交流会をRipple NishiTokyoで行います。 ミニ講座では、子育て、介護をしながら2...

コメントなし
ripplenews1月号

RippleNews 第三号 発行しました!

Ripple NishiTokyoの情報が詰まった新聞「Ripple News」第三号が発行されました! Ri...

コメントなし
保育園グッズ制作のコツ

保育園入園グッズ制作のコツ

Ripple NishiTokyo手しごと工房スタッフの南です。 保育園へ入園予定の方はそろそろ結果通知がお手...

コメントなし